足裏バランスケアテープA

外反母趾の治療法として、足裏バランスケアテープがあります。足裏バランスケアテープで治療を続けることにより、親指の変形が3分の1は元に戻り、足の指の機能が本来のものへ戻ってきます。


外反母趾の効果的な治療法として、足裏バランスケアテープでの治療があげられます。足裏バランスケアテープは外反母趾による痛みの軽減が大きな効能ですが、変形した親指を完全にとはいえないものの、3分の1程度正常な形へと回復させることが出来るのです。


たかが3分の1か、と思われるかもしれません。しかし、この3分の1が足や身体においては非常に重要なのです。もちろん、外反母趾の特徴である出っ張った親指の見た目が変わるということもうれしいことです。ですが何より重要なのは、たった3分の1回復することにより、足の指としての機能が随分と改善されるということにあります。


外反母趾になってしまうと、親指が足の指としての機能を果たせなくなってしまいます。親指の機能低下は、他の指や足に負荷をかけます。足だけでなく、身体全体にその影響が及ぶこともあるのです。しかし足裏バランスケアテープとサポーターを併用し、親指の形を3分の1回復させることによって足の親指の機能も回復させることが出来ます。足の親指としての機能が回復すると、回復する前には出来なかった歩き方、正常な歩き方が出来るようになります。
この、力を入れた、足の親指で踏ん張った状態で歩けるようになる、というのは足や身体にとって非常に大きなポイントです。親指の機能が戻った状態での歩き方は身体に負担をかけずに安定した状態になるのです。