外反母趾の治療法

外反母趾になってしまった場合、どういった治療が効果的なのでしょうか?手術に頼らない治療法について紹介します。

外反母趾の治療時期
外反母趾で痛みが出た時期を見逃さないでください。痛みがある時期こそ、治療に専念すべき時期なのです。
外反母趾の手術
外反母趾の治療のために手術をしても、また変形が元に戻ってしまう可能性が高いと言われています。では手術以外にどういった治療法があるのでしょうか。
外反母趾の治療
外反母趾では早めの治療が重要です。しかしいったいどういった治療を行えばよいのでしょうか?
足裏バランスケアテープ@
外反母趾の治療法として足裏バランスケアテープがあります。この足裏バランスケアテープを続けることにより痛みは改善し、変形も3分の1程度は元に戻ると言われています。
足裏バランスケアテープA
外反母趾の治療法として、足裏バランスケアテープがあります。足裏バランスケアテープで治療を続けることにより、親指の変形が3分の1は元に戻り、足の指の機能が本来のものへ戻ってきます。
足裏バランスケアテープB
外反母趾の治療として効果のある足裏バランスケアテープ。指の変形を3分の1でも元に戻そうとすると時間がかかりますが、その効果は少しずつあらわれてきます。
足裏バランスケアテープC
外反母趾の治療で効果のある足裏バランスケアテープ。使用を続けることにより、足の状態が改善していくのを確認することが出来ます。
テーピング
外反母趾の治療にはテーピングが効果的です。正しいテーピングの仕方で外反母趾を治療していきましょう。
テーピングの注意点
外反母趾治療に効果のあるテーピングでの固定。しかしこのテーピングでの治療を行うときは注意しなければいけない点があります。
病変性外反母趾の治療法
外反母趾の中でも病変性外反母趾の場合はテーピングでの治療には向きません。足裏のマッサージなどを行うと効果的だと考えられます。